GOGO2021に秋山 太陽さん登場!

2020年10月25日のgogo2021では秋山 太陽さんがゲスト出演しました。



"GOGO2021"は、瀬古利彦氏とそのアスリート仲間たちによる、新型コロナウイルス禍の中、運動不足に陥り暗くなりがちな日本を明るく元気にしようという企画です。

今後も定期的に企画をしていきます。

https://www.liverunapp.com/gogo2021



今回は秋山 太陽さんにゲストとしてお越しいただき、ランニングアドバイスのほか、ライブランナーからのご質問にお答えいただきました。






ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーー

秋山 太陽さん プロフィール

ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーー

生年月日:1991年生まれ


出身:茨城県


早稲田大学卒  

東京大学大学院卒


自己ベスト

フルマラソン/2時間20分22秒



競技実績:

2017 東北・みやぎ復興マラソン優勝
・

2019 アメリカ ザ・スピード・プロジェクト(550kmリレー)準優勝



森ビルランニングクラブ所属。世界十数カ国のランナーを友人に持つ国際派。




ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーー

ライブランナーからの質問を一部ご紹介

ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーー

・足の疲れが残っている時はどんな練習やケアをしますか?

>練習は足元が柔らかい土や草の上でゆっくりジョグをします。

また、ケアは筋膜リリースなどします。


・早大と東大では、どんな所に違いがありますか。

>どちらもいいところがありますが、

早稲田はみんなエネルギッシュで人数が多いので、どうやって自分の個性を出すか考えますね。

東大は課題を出すアベレージが高いのですごいと思いました。

どちらもいい学校です。



・今はどんな練習をしますか?また食事はどんなことを気をつけていますか?

>ロングラン(30km)や、インターバル、などを繰り返します。

食事はバランスよくとっています。

1日の中でバランスよく、炭水化物や、タンパク質、野菜を考えています。



・つくば近辺でおすすめのランニングコースはありますか?

>筑波山ですね。男体山と女体山とあるので、縦走するのもいいかと思います。

ロープウェイもあります。下りは膝に負担がかかるので、ロープウェイがいいかもしれません。

水を持って負荷をかけて走るのもいいですね。



・30kmでの急な疲労感の防ぎ方ってありますか?

>練習ですね。どのくらい練習しているかわかりませんが、練習をすることで、

35kmとか38kmで疲労がくるかもしれませんが、あとのばしはできるかと思います。





ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーー

GOGO 2021プレゼント

ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーー


GOGO 2021参加者のなかで1km以上進んだ人の中で、ライブランならではの嬉しいプレゼントの抽選も行いました。


今回のプレゼントはadidasのTシャツが

kamekunに当たりました!

おめでとうございます!




ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーー

今回のGOGO 2021(40分ラン)では

男性第一位がsugarさん

女性第一位がララさん

という結果となりました。



今後もgogo2021お楽しみに♪


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle

© 2017-2020 by ライブラン株式会社