投資家向けのクラウドファンディング始めます

ライブランのミッション、「100歳になっても毎日運動を楽しむのがあたりまえの世界」を実現するために「FUNDINNO」からライブランの投資金を集めることにしました。日本クラウドキャピタル(JCC)が運営する投資家向けのクラウドファンディング「FUNDINNO」で投資家の募集が始まり、7月4日10AMから開始します。ライブランがJCCの厳しい審査を無事クリアすることができたのも毎日ライブランを応援してくれている皆様のおかげです。

https://fundinno.com/projects/145


今回クラウドファンディングを行うと決めた理由について

1日でも早く「毎日運動を楽しむのがあたりまえの世界」を実現したい。これには数人の大きな投資家だけではなく、比較的少額の投資家を増やすことで日本中に多くのサポーターが増えます。ライブランサポーターが力を合わせることで我々のミッション実現に近づくことができます。人脈の広い投資家の方々も多いので、今後様々な企業とのタイアップも拡充していきたいと思います。ライブランを始めるときはNGOとしての運営も考えましたが、世界へ広めるにはFACEBOOKやTESLAのように営利事業として進めた方が実現するのが速いと考えました。


ライブランナーにとってどういいのか?

投資金で現在のライブランテクノロジーを進歩して、もっと多くの人が参加してもパーソナルなサービスを提供することが可能になります。セッションの数を増やすこともできるようになるので、自分にあった時間のセッションが増えます。50歳以上限定のラン、アイドルファンのラン、障がいを持った人の運動、九州に住んでいる人限定のランなど、もっとバラエティー豊かなセッションも可能になります。企業とのタイアップも増えることでプレゼントチャンスも増えます。


お願い:

今週募集が始まり、日本中の投資家の方々にライブランのミッションを理解してもらいたいです。みなさんのSNSなどで拡散していただけると幸いです。




特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle

© 2017-2020 by ライブラン株式会社