クリスマス気分を先取り!11月20日から12月10日まで、クリスマスを誰よりも早く先取りできるキャンペーン”速すぎサンタキャンペーン”が実施されました。




クリスマスが近くなってきた11月20日から12月10日まで、一足早いクリスマス気分を先取りできる”速すぎサンタキャンペーンが実施されました。


こちらのキャンペーンは、単純にクリスマスプレゼントを含んだ豪華景品が抽選で当たるだけでなく、運動することで、日本対がん協会への寄付ができるという2つの側面を兼ね備えていました。


本格的にマラソン・駅伝シーズンが始まり、時には気温が低いこともありましたが、豪華景品や、走るだけで社会貢献に繋がるということもあり、多くの方に参加いただきました。この場を借りて感謝させていただきます。



豪華な景品

今回のキャンペーンではクリスマスメダル・サンタメダルを集めることで、様々な景品をゲットするチャンスを得ることができました。クリスマスメダルはセッションに参加することで必ずもらえるもので、サンタメダルは3種類のクリスマスメダルを全て集めると獲得でき、キャンペーン中のライブランで不定期に現れるサンタの登場時のサプライズプレゼントに関わってきました。


トレーナーがライブセッション中にサイコロを振り、サイコロの数字の順位を走っている人が「サンタ」になりました。ラン終了時にそのサンタより多く(速く)走った人がサプライズプレゼント抽選の対象となりました。



景品は大きく分けて3つでした。


1.スターバックスギフト券

こちらは出来るだけ多くセッションに参加し、3種類の異なるクリスマスメダルを集めた方にプレゼントされました。


2.ナイキズームフライ3

こちらは今回のキャンペーンで最も豪華だった「ナイキズームフライ3」です。設楽悠太選手や大迫傑選手などトップアスリートが履いて次々と記録を更新している「ナイキ ズームヴェイパーフライ4%」を一般向けにマイナーチェンジしたものがこちらのシューズです。まさにアマチュアランナーにとっての最強のシューズと言えるでしょう。こちらの豪華商品はサンタメダルを1つ以上持っている方を対象に、キャンペーン後に抽選が行われました。このシューズを当選させたら走るのがさらに楽しくなりそうですよね。


3. サステイナブルなサプライズプレゼント

最後は地球に優しいと最近話題のサステイナブルな物のプレゼントです。こちらはサンタメダルの所持数に応じて景品が変わってくる仕組みです。持っているメダルが多ければ多いほど、景品は豪華になり、最も豪華なものはSoup Stock Tokyoのペアチケットでした。



運動しながら社会貢献をしよう

今回のキャンペーンでは、ライブランナーが集めたサンタメダルを数えて、1メダルごとに25円を日本対がん協会に寄付するという取り組みを行いました。


本期間内でライブランを通して集まったサンタメダルは計1005枚になり、現金換算すると25,125円をしっかりと寄付させていただきました。

定期的にスポーツをするということは、健康を維持し、がんをはじめとする病気を予防することにもつながります。


少しづつですがこういった取り組みを増やしていきたいなと思っています。

今回のキャンペーンは終わってしまいましたが、ライブランアプリを通して、今後さらに皆様が楽しめるようなイベントを実施していきたいと考えています。楽しみに待っていただけると幸いです!

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle

© 2017-2020 by ライブラン株式会社