top of page

公益財団法人 ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン様が「ライブラン」を活用したオンラインランニングイベントを実施!


2021年11月21日(日)に、「ドナルドマクドナルド支援 チャリティラン&ウォーク」が『病気と闘う子どもたちとその家族を支援しよう』という想いの元開催されました。本大会を盛り上げる特別企画をライブランで実施しました。


大会アンバサダーの北澤 豪さんや全力応援サポーターの瀬古 利彦さんがゲストとして参加者のランニングを生放送で応援するセッションや、実際にドナルド・マクドナルド・ハウスに滞在しながら付き添う生活を行っているお母さんにご出演いただき、生放送中にハウスでの体験を共有いただきました。


【背景】


日本マクドナルド様はハッピーセットの購入で病気と闘う子供とその家族の支援につながる「家族の日」として、2021年11月21日に「マックハッピーデー」を実施しています。マックハッピーデー」と同日に、DMHC支援を目的とした「チャリティラン&ウォーク」が開催されました。さらに多くのランナーにこの大会のこと、DMHC活動のことを知ってもらうために、既に多くのランナーを既存ユーザーとして抱える「ライブラン」での特別企画を実施することになりました。



【ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン様による「ライブラン」活用について】


 スマートフォンにダウンロードした生実況運動アプリ「ライブラン」から参加可能。複数ある大会開催日時に合わせて、全国の参加者が好きな場所で一斉にランニングとウォーキングをスタート。運動中も、離れた場所にいる参加者同士はアプリの音声機能でつながり、競ったり励まし合ったりできる。仲間と走っている感覚で運動が楽しめる。



企画紹介1

「DMHブルー」フォトコン


参加者によるSNS上での投稿をさらに促す目的で、ライブランイベントと連動したSNSフォトコンキャンペーンを実施しました。イベント参加後にライブランアプリ上のシェア機能を使い、「青(ブルー)」をテーマにした写真と、「#DMHブルー」、「#ライブラン」2つの#をつけてツイッター、またはインスタグラムにシェアをするという応募方法。抽選で3名様にハンバーガーのぬいぐるみとマックカードをプレゼントしました。


多くの参加者がSNS上で投稿を行った結果、ライブランでの生放送に参加していない人にもSNS上でリーチをすることができました。



企画紹介2

ドナルド・マクドナルド・ハウス×ライブラン&瀬古利彦さん コラボTシャツをGETしよう!


DMHCチャリティラン&ウォーク本大会側が実施した「Team DMHC コラボTシャツ」企画にライブラン&瀬古利彦さん デザインを用意させていただきました。本大会参加料金にプラス3,000円を寄付いただいた方にコラボTシャツをプレゼントしました。その結果、ライブランイベントに参加をした人の16%がコラボTシャツを購入いただくという高いCVRとなりました。



「ありがとうございました!ハウスの事いろいろ知れました。何かできる事で少しでもサポートして応援していきたいと思います!」


「これからマクドナルドに行ったときには、できる限り募金をしたいと思います。お疲れ様でした。」


「30キロ走終えて、宣言通り朝マックしてます! 貴重なお話ありがとうございます。 皆で11/21に向けて走りましょう! てるてる坊主作ろう!」


「マクドナルドさんはみんなに優しいですね!ライブランのセッションを通してマクドナルドについて初めて知ることばかりです😄ありがとうございました。」


「皆様お疲れ様でした!今からみんなで埼玉のマクドナルドハウスに行きまーす!」

「貴重なお話ありがとう御座いました。チャリティーマラソンに微力ですが参加します。



【関連リンク】



ドナルド・マクドナルド・ハウス支援 チャリティラン&ウォーク 特設ページ



ライブラン特別企画 特設ページ



Opmerkingen


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page