検索
  • LiveRun

幸せは朝作られる!毎日がハッピーになる朝の習慣。


11月29日 6:30からのHappy Mornning Run!

トレーナーKarenが実践する毎日の習慣を紹介しました。

◎幸せは朝作られる!毎日がハッピーになる朝の習慣。

どうして朝に幸せは作られるのか?

⇒【朝という時間は生まれたての今日】であるからです。

Apple社創立の一人、スティーブジョブズは次のように伝えていました。

『If today ware the last day of my life,would I want to do what I am about to do today?』

-もし今日が人生最後の日なら、

今日やろうとしていることは、本当に自分がやりたいことだろうか?

今日のことだけを考えて生きろという強いメッセージが込められているように思います。

まだ何にも触れていない、まっさらの状態である朝の時間が、幸せを作る第一歩です。

私はよく嫌なことは『寝たら忘れる』と考え、実際すぐ忘れてしまうことが多いですが(笑)、

寝て起きて、頭がまっさらの状態の朝が本当に好きです。

何を頭に詰め込もうか、と毎朝ワクワクしています。

朝の習慣、すでにLiveRunner のみなさんは、この朝の時間のランニングにより、

HAPPYになる方法の一つを実践されています。

朝のランニングに加えて、次のことを習慣づけることが、さらにHAPPYな一日を作るポイントとなっています。

①水を飲むこと

まず、寝ている間には、眼に見えていないだけで、最大1リットルもの汗をかいています。

 しっかりカラカラの体内に水分をいれてあげましょう。

他にも朝いちばんの水補給がいい理由があります。

  1. 脳が活性化される⇒水を飲んで体を刺激してあげることで、交感神経を活発にして、頭をすっきりにする。

  2. 朝食前に胃腸の準備をしてくれる⇒消化の準備をする。

コーヒーや緑茶を飲む場合も、最初に必ず、水を補給してください。

いきなりカフェインをとってしまうと、寝起きの体には刺激になるので要注意です!


②ニコニコ習慣

  毎朝鏡の前でニコニコしてみてください。

  『幸福論』-アラン 

   -【幸福だから笑うのではない、笑うから幸福なのだ】

笑うということには、ランニング中にも分泌される、「セロトニン」などの幸せホルモンが分泌されます。

普段笑うことが苦手な人には、この言葉たちをプレゼントします。

「ウィスキー」「キウイ」「キムチ」「うれしい!」

この中で好きなもの一つでも大丈夫です。

これらを唱えると自然に口角が上がり笑顔になることができるはずです!

ぜひ試してみてください!


毎週木曜日の朝の時間は、みなさんがHAPPYになるような情報をお届けしていきます。

#トレーナーKaren

15回の閲覧

© 2017-2020 by ライブラン株式会社

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle