検索
  • LiveRun

寝る時のベストな格好は?


7月17日のポジティブモーニングランで、トレーナーTakが寝る時のベストな格好について紹介しました。ネタ元は、Shawn Stevenson氏の"Sleep Smarter"です。


体温は睡眠にすごく影響を与えます。特に体温ががくっと落ちた時にいい眠りにつけると言われているそうです。なので、寝室の温度というのはとても重要になってきます。オススメされている寝室の温度は20度〜16度のようです。

寝る時の格好ですが、端的にいうと、タイトなものは避けたほうがいいそうです。具体的には、タイトな下着、タイトな靴下、またはたくさん着込んで寝ることもNG.

また、数々の研究によると、ブラジャーを着けていない時間を設けている人のほうが、乳がん発生の確率は少ない、ということでした。また、ブラを着けない人のほうが、胸を支えるための多くの筋肉組織が発達した、という研究結果もでているようです。こういったことから、睡眠中くらいは、ノーブラな状態で寝ることをオススメしています。

また、男性の下着に関してですが、タイトな下着は精液の生産の質を下げることがある研究で分かったようです。なので、タイトな下着を睡眠中に身につけるのは避けましょう。

まとめとしては、全裸で寝ることがベストのようですが、バスパンやティーシャツなど、ルースな格好で寝ることをオススメしていました。

#sleep #パジャマ #健康ネタ #ウエア

0回の閲覧
  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle

© 2017-2020 by ライブラン株式会社