検索
  • LiveRun

新感覚!?ヨガのポーズをしながらビールを楽しむ!クラフトビアバーが提供するビール好きのためのヨガ、ビアヨガが9/28に開催されました。

ビール大国ドイツで生まれた、ビールを飲みながら行うヨガ、その名もビアヨガ。

ヨガとビール異なる2つの楽しさを取り入れ、ヨガの経験がない人も始めやすいのが特徴です。近年、ドイツをはじめ、オーストラリアやアメリカでも広がりを見せています。

迫力のビール醸造機をもつ、西池袋の「Snark Liquidworks」にて、20人ほどの参加者を集めビアヨガが開催されました。



インストラクターを務めたのは、赤坂見附にある「Nami Yoga Studio」代表の黒川ナミタさん。ライブランアプリ上でも活躍中です。



参加者はそれぞれお気に入りのクラフトビールを片手にヨガをみっちり30分楽しみました。

「では、ビールをマットの前の方に置いて、前屈をしてビールの匂いを嗅ぎましょう〜!」

「ビールグラスを片手に戦士のポーズで手を伸ばし、前、後ろの人と乾杯しましょう〜!」

「ビールグラスの重さを使って、右手を地面に向けて伸ばしていきます〜。」

など、ビールを使ったヨガのポーズで楽しみながら、全身をリフレッシュする良い時間を過ごせました。




参加者の中には、「ビールが好きで参加した。」「ヨガは初めてだったが、バーという社交の場で同じくビール好きな人たちとヨガを体験できてよかった。」「ヨガの修業的なイメージが一変した!」といった声も聞かれました。

また、「バーの近くに住んでいたが今まで来たことがなかった。この面白いイベントがきっかけで、近所にこんなに面白くてクールなバーがあると知れてよかった。」といった声も。




西池袋から日本全国にビアヨガを生配信



当日はライブランアプリを使い、会場のバーからビアヨガの生配信を行いました。ライブランとは、個性豊かなトレーナーによる生実況を聴きながら違う場所にいる人々とリアルタイムでランニング、ヨガ、筋トレなどの運動ができるアプリです。ジムよりもずっと安い費用で健康的な体を維持でき、家からでも仲間と一緒に楽しく運動が続けられる、新感覚の運動エンターテイメントとなっています。


富山や福岡、岡山などのユーザーがそれぞれ自宅から、お気に入りのビールを持ってビアヨガを同時に楽しみました。


ライブランでは普段から視覚に頼らず、トレーナーの声だけをもとにヨガを行うブラインドヨガが開催されています。視覚から入ってくる情報を遮断することで、ヨガ本来の目的である自分自身の観察に集中することができます。また、近くにヨガ教室がない、女性ばかりで行きづらい、時間の都合が合わない、といったヨガを始めたくても始められない人々が抱える問題も解決しています。


生配信ということもあり、会場の楽しいムードが伝わってよかったという声も聞かれました。


ライブランでは今後もフィットネスイベントを定期的に開催していきます。詳しいイベント情報は、ウェブサイトにて公開していきますのでお楽しみに!

20回の閲覧

© 2017-2020 by ライブラン株式会社

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle