Mend

​放送日:2018年5月30日

1週間でもっともプロダクティブな30分、LiveRunの朝活RUNに参加してくれたみなさん、ありがとうございました。戦略を持つということは「何をやらないかを決めることである」とMichael Porterは言いますが、この判断はシンプルではないことが今日のランで学んでもらいたかったポイントです。

 

今日のクラスで紹介したスタートアップは「MEND」。

失恋を乗り越えるパーソナルトレーナーサービスです。

 

このMENDのCEOが出たAPPLE MUSICのテレビ番組が”Planet of Apps”。

https://planetoftheapps.com

30秒のエスカレーターピッチで自分のビジネスの魅力を紹介して、有名人 Jessica Alba, Gwyneth Paltrow, Gary Vaynerchuk, will.i.amなどが興味を持ってくれたらメンターになってくれる番組。

 

このビジネスが魅力的な理由の一つが「Millennials世代」に近づけるから。

Millennialsは1980から1995頃に生まれた世代のことです。

 

RUN中に出てきた言葉「UI」は「ユーザインタフェース」のことです。

Wikipediaによると「ユーザインタフェースのデザインは、ユーザーの入力に要する労力の量や出力を解釈するのに要する労力の量、さらには使い方の学習にかかる労力に深く関わっている」なそうです。

MENDのUIは明らかに女性をターゲットしていることがわかります。

 

そこでトレーナーTOMOが紹介したビジネス戦略の名言は:

「戦略とは何をやらないかを決めることである」(マイケル・ポーター 米ハーバード大学教授)

 

「失恋」だけにフォーカスするべきか、

大事な人を亡くしたり、仕事を失ったときのパーソナルトレーニングも行うべきか。

難しい決断ですよね。

BizRunBanner.jpg

© 2017-2019 by ライブラン株式会社

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle