沖縄警察署が集めた現場情報

事件があった日、午前10ゴロ、沖縄の石垣島で行われていたアイランドトレイルラン50Kの32km地点でトレーナーTomoが道に倒れているのをランナーが発見。殴られたあとなどは見つからず、首などを絞められた後も無し。首に針で刺されたような傷が見つかった。

 

針は3メートル離れた場所で見つかり、わずかであったがトレーナーTomoの血が付いていた。針を再確認したところ、ピーナツバターが付いていたことが発覚。ある研究結果によるとピーナッツアレルギーがひどい人はピーナツの匂いを嗅いだだけでも呼吸困難になってしまうという。Tomoはピーナツアレルギーだと知っていた何者かの仕業だと判断。

この針とは別に、死体から20mと40m離れた場所にも同じようにピーナツバターが塗った針が発見された。この二つには血が付いていなかった。

​容疑者の動機

トレーナー大野

​イチローが最終試合でヒットを打てなかったことを笑っていたトレーナーTomoに憎しみを持った。

トレーナーゆうこ

ブラジルから大麻を密売していたことをトレーナーTomoは知っていて、彼女をゆすっていた。

​トレーナー山田

トレーナーTomoがどんどん速くなってきていて、自分が最も速いライブラントレーナーでなくなってしまうと真剣に心配していました。

トレーナーAoi

バンコクに行って資格を取ってきたタイマッサージが下手だとトレーナーTomoに言われたことで憎んでた。

トレーナーTak

昔ラスベガスに住んでいるときに男性ストリッパーとして働いていたことを知っていたトレーナーTomoにゆ擦られていた。

トレーナーKaren

コース、一周の25km地点ででやっとトレーナーTomoに追いつくことができた。喉が渇いたからウォーターボトルをくれと言ったら、トレーナーTomoは飲んでしまったと答えた。預けた水を全て飲んでしまったと聞いて爆発。腹が立ち、殺したいと思った。

トレーナーMai

​レース前に自分のおにぎりを食べられた。

トレーナーTomo ​裏Twitter アカウント

© 2017-2019 by ライブラン株式会社

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle