X

「私のランニングの原点は、

元カノに振られたあの日です。」

いつも一緒に走っている福岡のやまさんは何がきっかけでランニングを始めたのだろう?

誰にでもある「原点ストーリー」。

お互いの原点を知ることで、ぐっと距離も縮まる。

場所が違っても同じ時間に走るライブラン仲間。

その仲間にあなたの原点をシェアしよう!

さらにGENTENセッションでは毎回1名に、日本人の足・走りのためのランニングシューズ デサント「GENTEN」をプレゼント。

*当選者には「原点ストーリー」を後日シェアしてもらいます。

STEPS

1

​GENTEN特別セッションにLIVERUNアプリから参加する。
* 特別セッションの日程は下記に記載。

2

GENTENセッションに参加してトレーナーの生放送を聴きながらウォーキング・ランニングを楽しみましょう。最低1km進むとデサント GENTENランニングシューズ抽選対象になるので頑張りましょう。

* 当選は一人一足までです。

3

ラン後に参加者で1km以上進んだ人を対象にデサント GENTEN ランニングシューズの抽選を行います。当選者には次回のセッションで「私の原点ストーリー」をシェアしていただきます。

GENTENセッション

DAY1

トレーナーTomoのランニングの原点について語ります。

GENTENシューズ抽選​

 DAY2 

DAY1の当選者の原点ストーリーを紹介。

GENTENシューズ抽選​

DAY3

DAY2の当選者の原点ストーリーを紹介。

GENTENシューズ抽選​

GENTENフォトコン

PHOTO CONTEST

同時開催!原点フォトコン

それぞれの自分の「原点」を文字に書きだし、ツイッターでシェアしよう!
毎週対象に選ばれた3名に素敵なプレゼントを送ります。

#ライブラン #MYGENTEN

1

ライブランセッションに参加。

GENTENセッション以外でも大丈夫です。期間中ならOK!

2

Twitter 又はInstagram

#ライブラン #MYGENTEN  

をつけてセッションシェア機能を使い、写真を投稿。

3

最もよかった写真を投稿した方、3名様にプレゼントが当たる!

WEEK 1 (11月1-11月6日 24:00)

私の原点はここ:

WEEK 2 (11月7日-11月14日 24:00)

あなたが走るモチベーションは?

WEEK 3 (11月15日-11月21日 24:00)

社会人一年目の自分へのメッセージ

注意点:

  • ライブランロゴが載っているシェア機能を使った写真であること。

  • ​手書きの文字が写真に入っていること。

  • 投稿には #ライブラン #MYGENTEN が含まれていること。

  • 投稿、又はTwitterかINSTAGRAMのプロフィールにライブランナー名が含まれていること。

  • 何枚でも投稿は可能ですが、ライブランセッション参加ごとに1枚だけです。GENTENセッション以外のセッションでも期間中なら大丈夫です。同じセッション結果で2枚投稿していたらコンテスト対象になりません。応援参加でもフォトコンに参加可能です。

  • 本アプリに関する懸賞・プレゼントの企画に、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切関与しておりません。提供された懸賞・プレゼント情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

  • ​プレゼントの発送をもって終了といたします。

個人情報の取り扱いに関しまして

応募者の個人情報は、応募者へのご連絡、プレゼントの発送に利用します。

高田 智之 aka トレーナーTomo

PROFILE

所属:ライブラン株式会社

年齢:永遠の23歳

出身:シカゴ

主な戦績

2020年7月13日 20分ランで瀬古利彦さんに勝ち1位。

​日々のトレーニングでは足の指が地面をつかみ取る感覚を強化したいのでGENTEN-ELモデルを使っています。理想は裸足でのトレーニングなのですが、さすが麻布十番の道を冬に裸足で走るのは怖いのでGENTENが役立ちます。

Genten Online Store Button.png

​フォトコン受賞者 week1

​受賞されたみなさんにはライブラン から素敵なプレゼントをお送りします。

うささん

私の走る原点は、学生ラストイヤー、毎日ひとりで練習をする息子を応援する為。 10kmレースを1回も練習せずに臨む私を、コロナ禍、ライブラン、仲間であるライブランナーさん、そして息子が変えてくれた。 何歳になっても、スタートってきれるんだ

かとぱんさん

 

ランナーになる前の話

会社の人達で応募した東京マラソンに自分だけ当選 断りきれずに出走するも怪我して吊りながら完走

当時応援してくれた彼女と結婚しなかった人生を何か変えれる気がして始めた皇居ラン 東京マラソンが転機と言えるように今を育みたい

ランニングの原点

Aさん

 

若い頃はもっていた純粋な2つの目玉。 さまざまな物事に興味をもち、この目で観てきたのは過去のこと。年が過ぎるたびに失っていく目力。 けれど、そんな原点へと振り返らせてくれるランニング。ただ汗かいて走る、そんな単純なことが自分をそこに帰してくれます。

​フォトコン受賞者 week2

​受賞されたみなさんにはライブラン から素敵なプレゼントをお送りします。

ヨッシーさん

私の走るモチベーション(その2) 走り始めた理由は、単純に痩せたかったから。

実際に走ってみると、頭の中が空っぽになり、スッキリしている自分がいました。それがすごく心地良い!

 

コロナ禍。仕事の事。家の事。複雑な頭の中を、空っぽにする為、今日も青空の下走ります。

MCバハマa.k.a.純さん

 

走るモチベーション

若い頃の情熱と肉体を取り戻すため

ララさん

 

目標にしてたレースが中止 私はなぜ走ってるんだろう?

毎日、励まし合い、讃え合い、競い合い、調子が悪い時は心配し合う。 そんな仲間がいるライブランって最高やん! だから私は走れてる。

日本中、世界中にいるライブランナーに会いに行きたい。 きっと行くからね!

​フォトコン受賞者 week3

​受賞されたみなさんにはライブラン から素敵なプレゼントをお送りします。

モアイナマハゲさん

社会人一年生のピカピカの君へ…

人生はマラソンに似ています。 苦しい上り坂の後には、楽な下り坂が待っています。

しんどい時には、応援してくれる誰かがいます。

ゴールした後には美味しいビールが待っています。

喜びを分かち合う仲間を大切に。

感謝の気持ちを忘れずに。

走る三毛猫の父ちゃんさん

 

今朝Tomoさんがシェアして!の一言で、私の前コメ 「信じる道を迷う事なく進め!私の娘が社会人になる時にも言ってやりたい」ツイッターで娘も見てたら少し恥ずかしいな

写真はサメ家族家族各々自費で買いました

いつまで経っても不気味でも楽しい家族でいたいです

ぶんさん

 

社会人一年目の自分へ 安心して下さい いい先輩後輩に恵まれますよっ

 

後輩くるまで数年間ポケベル持ち深夜対応になるけど見守ってくれる先輩と慕ってくれる後輩が味方になってくれる

 

キャビネ見てみろよ誕生日カードや異動の時の色紙があるだろっ大切な宝物だ

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle

© 2017-2020 by ライブラン株式会社